SDGsへの取り組み

seaside kitchenでは、 社会貢献・地域貢献・環境保護の3点を軸に事業を展開しております。上記3点に該当しないサービスの展開はせず、事業展開の上でSDGsへの取組みも積極的に行っております。(SDGsへの取組みは下記をご参照下さいませ)

SDGs_seasidekitchen

  • 環境へ向けた活動

    ・二酸化炭素削減を目的としたCOOL CHOICEへの参加(環境省)
    ・製造工程で発生した廃棄食材の100%肥料化による食材廃棄ゼロ

  • 地域社会へ向けた活動

    NO-FOODLOSS PROJECTへの参加(農林水産省)
    ・食品廃棄物は全て肥料にし淡路島の学校や施設等へ無料寄付
    ・市や行政の取り組みへ参加・協力し問題を解決

  • 顧客・取引先へ向けた活動

    ・食品衛生管理者による製造過程の安全管理
    ・品質向上への取り組み
    ・廃棄食材の活用(フードロス問題解決)

  • 法令順守に関する活動

    ・顧客の個人情報の保護
    ・反社会勢力との関係排除推進
    ・必要な許可・資格の取得、県や市へ随時申請

1 4
  • NO-FOODLOSS PROJECT

    農林水産省が展開する、食品ロス削減にフードチェーン全体で取り組む運動であるNO-FOODLOSS PROJECTへ、賛同・参加しております。我々のコンセプトでもある"no more foodloss"を実現すべく、フードロスゼロを目指しています。

  • Pirika - ピリカ

    みんなでゴミ拾いをし、ありがとうを言い合いゴミ拾いSNSのPirika(ピリカ)。“ごみ拾いを楽しく、続けやすく!”コンセプトにしており、簡単にゴミ拾いを共有できるため、我々はPirikaの活動へ賛同し、ゴミ拾い活動へ参加しております。

  • Plastic Smart

    海に流出するプラスチックごみの量は世界中で年間800万トンとも言われ、2050年には魚の量を超えると言われています。海の囲まれた淡路島も、綺麗な自然を後世へ残していくためにも、環境省が展開するPlastic Smartへ賛同・参加しております。

  • COOL CHOICE

    2030年度には、2013年度比で46%温室効果ガスの削減を目指すこと、さらに50%削減へ挑戦を続けていくことが表明されましたが、我々もCO₂などの温室効果ガスの排出量削減活動に取り組み、COOL CHOICEへ賛同しております。

  • 淡路島全島一斉清掃

    淡路島では、年2回島の一斉清掃が行われます。「あわじ全島ゴミゼロ作戦」を目指し、指定の日曜日の朝7時から、島民が一斉で清掃を行うという素晴らしい取り組みがあり、我々も年2回参加しております。

1 5